FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
仕事を選ぶ力を!
「どんな仕事でも一生懸命やるべき」
真面目な労働者たちはそういう思想を作り上げてきました。

確かに、どんな仕事を与えられても前向きに取り組む人はすばらしいと思いますし、魅力的ですよね。
仕事に対して意欲的に取り組む事と、仕事をする事自体が楽しくもなります。

しかし、”どんな仕事でも”という部分に関しては疑問が残るところです。

人生は一度きりしかありません。
そして社会人として仕事をしていると、5年や10年はすぐに経ってしまいます。

歳をとって人生を振り返った時に、後悔なんてしたくないですよね。

労働者として働いていると、
「クビになったら生活が出来ない」
という考えが染み付いてきて、不当な条件で働かされても絶え続けてしまったりします。

でも、多くの労働者がそういう条件でガマンしている限り、劣悪な環境は無くなりません。
クビにしても代わりの人員をすぐに補給すれば済むからです。

だから労働者の皆さん!仕事を選べるだけのスキルを身に付けましょう!
英語でもコンピューターでも、簿記でも話術でも、
お金を生み出せる強力な技能を磨くのです。

難関資格は働きながらとりなさい通勤時間に勉強、というのも有効な方法です。

能力さえあれば仕事の選択しも広がるし、何より独立だって可能かもしれません。
仕事以外の時間をなんとなく過ごしていないで、現代社会を生き抜くための力をつけましょう!

・・・と、自分自身に言いたい・・・

by 『労働基準法違反を許すな!労働者』
スポンサーサイト

テーマ:モチベーション - ジャンル:就職・お仕事

【2006/01/16 20:52】 | 職場環境 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<私の友人の悪徳アルバイト・エピソード | ホーム | 休日の日数と年収の関係>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://roudousha.blog20.fc2.com/tb.php/23-b2b81d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。