FC2ブログ
本当は会社、儲かってるんじゃないの?
バブル経済後に長い間低迷していた日本の景気も、最近は大分回復しつつあるなんて言われています。
しっかり儲かっている会社と苦しい会社の格差もあり、実際に私のような低所得層が手にする給料のほうはあんまり回復していないのがちょっと残念ではありますが・・・

何よりも憤りを感じるのが
儲かっているにも関わらず給料を上げないという会社が沢山存在することです。

会社がどれくらい利益を上げているかという事は、下っ端の社員にはなかなかわかりません。
ある程度仕事の量や注文の量から察することは出来るかもしれませんが、利益率など正確な数字までは経理部門や幹部でないと把握するのが難しいでしょう。

だから会社は、たとえ儲かっていても
「経営が苦しい」
とボヤいてみせて、
「会社が苦しいんだからガマンしなきゃ」
とウソの納得をさせようと企むわけです。

ちょっとくらい業績が上向いてきたとか、大きな受注があったとしても、
「会社にも借金があるから」とか、
「設備投資の回収が大変だ」
など、言い訳はいくらでもあります。

私の知り合いが働いている某製薬会社では、薬価引き下げで経営が苦しいという話を会議や朝礼の度に聞かされていて、実際に賃金もとても低水準でした。
それでも従業員は安定した仕事があるだけまだマシだとガマンしていたようですが、私がその会社の株主に聞いた話によると、その会社は非常に高い配当を株主に還元し続けているんだそうです。

つまり、株主に利益を還元するだけの利益があるにも関わらず、社員に払うつもりはないと(笑)
ひどい話ですよね。

はじめての「経理」入門←最低限の会計知識くらいは無いと、足元を見られてしまうかも?

確かに株主は会社の名目上の持ち主であり、利益の還元はとても大事だと思いますが、実際に汗水たらして働いて低い賃金でやりくりしている社員だって、利益を還元してもらう資格は十分にあるはずです。

もしも会社が儲かっているように見えるのに、経営が苦しいとアピールしてたら、是非会社の業績を調べてみて下さい。
株式会社なら株主に公開している情報からある程度の数字が分かると思います。

有限会社で情報を仕入れるのが難しいようであれば・・・経理の人を飲みに誘ってみるとか(笑)

**相互リンクさせて頂いたサイト様の紹介

衛生管理者試験対策・・・衛生管理者試験の要点をまとめ、紹介をしている情報サイトです。受験を考えている方は是非チェックしてみてください。

Labor Resistance Forum・・・会社の理不尽に悩む労働者の相互激励のための広場です。社労士の方が運営されてるので情報の内容・量ともに素晴らしいです。

by 『労働基準法違反を許すな!労働者』
スポンサーサイト



テーマ:労働基準法と職場環境 - ジャンル:就職・お仕事

【2006/07/02 15:35】 | 疑問に思うこと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<経営難の責任を取るのはだれ? | ホーム | 仕事の評価方法の不公平>>
コメント
コメントありがとうございました。
名無しさん。
コメントありがとうございました^^今日になってやっと管理画面でコメントいただいていることに気付きました・・・

とても励みになります。これからもよろしくお願いします。
【2006/12/05 22:30】 URL | いち労働者 #-[ 編集] | page top↑
バブル成金と年功序列で権力を掴んだ連中が、
「生活ランクを落とさないのが当然」と思ってる点に問題がありそうですね。

赤福などの食品業だけではなく、
無償残業労働者からの「内部告発保護法」を使った最初の一撃が発生すれば、
日本中に大連鎖していきそうな気がしますね(笑)
【2007/11/09 10:20】 URL | あるな #-[ 編集] | page top↑
>あるなさん

コメントありがとうございます。
確かに「既得権益」の存在は大きな影響ですね。

資本主義に貧富の差は付き物ですが、貧富の固定化は勘弁してほしいと思います・・・
【2007/11/10 14:24】 URL | いち労働者 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://roudousha.blog20.fc2.com/tb.php/37-54cb8ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |