FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
収入のための仕事とライフワーク
多くの人は、自分の仕事をライフワーク、つまり自分の人生の目的としてやっているというよりも、収入のため、生活のためであることが多いと思います。

もちろん中には仕事が楽しいとか、有意義だと感じている人もいるとは思います。
しかし、あるお金持ちの人はこうも言っていました。

「もしも今の仕事がライフワークだと思うなら、宝くじに当った時のことを創造してみるといい。一生遊んで暮らせるお金があっても続けたいなら間違いなくライフワークだし、お金があれば辞めるのなら、それはライフワークではない。



「仕事はお金のため」
と完全に割り切って考えている人は、当然大金が入ってくれば仕事を辞める道を選ぶでしょう。

また、仕事を通して何かを学べるとか、人間的に成長できるという高い次元でモチベーションを保っている人でも、それが最終的には経済的な目標を目指しているものであれば、大金が入ってまで仕事を続ける意味は無いはずです。

そうすると本当のライフワークを持っている人というのは、今だけでなく将来も全くお金にならなかったとしても、とにかく自分はそれをやるのが楽しい!ずっと続けていたい!という精神状態で仕事に取り組んでいる人だけということになるでしょう。

残念ながら、そんなライフワークを持っている人は、ほんの一握りだと思います。。

かくいう管理人も、仮に大金を手に入れたら今の仕事を長く続けていこうとは考えないでしょう。
別に仕事の内容が気に入らないというわけでも人間関係に悩んでいるわけでもないのですが、
「今の仕事が君のライフワークか?」
と言われると、やっぱり違うと思います。

そのお金持ちは
「周りの人が止めさせるのも難しいくらい大好きなライフワークに取り組んでいる人と、生活のために嫌々仕事をしている人と、どちらが経済的に成功しやすいかは明らかです。」
とも言っていました。確かに溢れるほどのモチベーションがあれば、仕事で良い結果を出せる確率は飛躍的に高くなるでしょう。



本当に幸せに豊かになりたいと思うのなら、ライフワークとなるものをまずは見極める事に力を注いで、それを基準に就職先・転職先を探すのが正解なのかも知れませんね。

by 『労働基準法違反を許すな!労働者』
スポンサーサイト

テーマ:お仕事 - ジャンル:就職・お仕事

【2008/10/06 20:31】 | 運営者日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<仕事と男女の性格特性 | ホーム | ノミニケーション?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://roudousha.blog20.fc2.com/tb.php/86-8004df6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。